クレジットカードの現金化とは?

わかりそうでわからない「クレジットカード現金化」の基本

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

クレジットカードの現金化とは何か

クレジットカードの現金化は身近な人を利用して、行うこともできます。 お店など、他人を利用して現金化を行うよりも、より早く行うことができるでしょう。 どうしてもすぐに現金が欲しい場合には、家族や恋人などにお願いしてみるのも良いでしょう。 また、飲み会の際などにも可能な手段です。

身近な手段を利用する

そもそも、クレジットカードの現金化とはどのようなことを指すのでしょうか?
また、その目的は何なのでしょうか?
このページでは、そんな素朴な疑問から考えていきたいと思います。

まず、クレジットカードの現金化の意味をご説明します。
クレジットカードには、ショッピング利用枠とキャッシング枠があることはみなさんご存知ですよね?
ショッピング利用枠は、ECサイトや店頭で買い物をする際に利用するものです。
一般的に、利用日の翌月に支払日があります。
また、分割払いを利用することもできますね。
それに対して、キャッシング枠はクレジットカード会社から現金を借りることです。
そこには利息が付きます。

そして、今回ご説明するクレジットカードの現金化で利用する方は、ショッピング利用枠です。
普通に利用するならば、ショッピング利用枠は現金とは結びつきませんよね。
一時的にクレジットカードで決済して、後から自分の口座から引き落とされるので当然ですね。
しかし、工夫をすれば、このショッピング利用枠を現金に変えることができるのです。

それでは、なぜクレジットカードの現金化をする場合があるのでしょうか?
単純に言うと、現金がいる時にないという最悪の事態を免れるためです。
現金で支払わなければならない大事な用事がある、知り合いにお金を借りて、すぐに返さなければならないなどの事態です。
先ほどご説明したキャッシング利用枠もいっぱいで、口座に預貯金がない時、仕方なくするものがショッピング利用枠の現金化なのです。

商品買取り型によるクレジットカードの現金化

単純な方法を除いて、クレジットカードの現金化には2通りの方法があります。 商品買取り型はそのうちの1つです。 本来ならば、クレジットカードの現金化をすることはお勧めしませんが、どうしても困ったという時のために、知っておいても良いかもしれません。

キャッシュバック型によるクレジットカードの現金化

キャッシュバック型はクレジットカードの現金化の手段パート2です。 キャッシュバック型というのは簡単に言うと、クレジットカードのショッピング枠を利用して、物を購入した際に、キャッシュバックされることです。 例えば、2万円の電化製品を購入したら、5000円キャッシュバックされるなどです。